2017年09月01日

名医とつながる!たけしの家庭の医学 腸漏れば万病を引き起こす

名医とつながる!たけしの家庭の医学 【腸漏れ&心臓やわらか物質&テロメア】

2017年8月22日(火)放送分で、リーキーガット症候群のことを特集してました。

腸内フローラのバランスの崩れが原因らしく

気づかないうちに毒素などが腸から漏れ出し、

糖尿病、脳梗塞、敗血症など、様々な病を引き起こすのだそうです。

体の要の腸の健康ってやっぱり大切ですね!

「腸もれ」があなたを壊す!
藤田 紘一郎 著
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「腸もれ」があなたを壊す! [ 藤田紘一郎 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/9/1時点)




内容紹介
「腸もれ」とは、小腸の粘膜に穴があいて、毒素や細菌、未消化の食べ物などが血管にもれ出てしまう現象。
食物アレルギーをはじめ、免疫力低下、動脈硬化、糖尿病、うつ病、認知症など、多くの不調や病気を招く元凶です。
「腸もれ」という問題に関しては、アメリカなどではかなり研究がすすんでいるものの、日本ではまだほんの一部の医者や研究者にしか知られていません。
本書では、腸に関する最新研究トピックである「腸もれ」について、しっておきたい基礎知識と、食生活による腸もれ改善のセルフケア法をアドバイスします。

【第1章】
食物アレルギー、体調不良、免疫力低下……すべて「腸もれ」が原因だった!

【第2章】
パン、ピザ、パスタ……いつもの食べ物が不調の原因だった!?

【第3章】
小腸にあいた穴≠ゥら毒素がもれ、あなたの心と体を蝕んでいく

【第4章】
「短鎖脂肪酸」を増やす食事で「腸もれ」は治せる!

【第5章】
食事が変われば、腸が変わる。腸が変われば、体が変わる!

内容(「BOOK」データベースより)
小麦のグルテン、糖質、添加物…など、いつもの食べものが腸に穴をあける。

著者について
藤田 紘一郎(ふじた こういちろう):
1939年に旧満州に生まれる。東京医科歯科大学医学部卒業。東京大学医学系大学院修了。医学博士。
金沢医科大学教授、長崎大学医学部教授、東京医科歯科大学大学院教授を経て、東京医科歯科大学名誉教授。
専門は寄生虫学、熱帯医学、感染免疫学。
1983年に寄生虫体内のアレルゲン発見で小泉賞を受賞。
2000年にヒトATLウイルス伝染経路などの研究で日本文化振興会・社会文化功労賞、国際文化栄誉賞を受賞。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
藤田/紘一郎
1939年に旧満州に生まれる。東京医科歯科大学医学部卒業。東京大学医学系大学院修了。医学博士。金沢医科大学教授、長崎大学医学部教授、東京医科歯科大学大学院教授を経て、東京医科歯科大学名誉教授。専門は寄生虫学、熱帯医学、感染免疫学。1983年に寄生虫体内のアレルゲン発見で小泉賞を受賞。2000年にヒトATLウイルス伝染経路などの研究で日本文化振興会・社会文化功労賞、国際文化栄誉賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
にほんブログ村
女性起業家 ブログランキングへブログランキングNo.1ブログランキングくる天 人気ブログランキング

posted by YKワールドビジョン at 10:27| Comment(0) | YKワールドビジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント